これなら食べた!管理栄養士ママが野菜嫌いの息子に出して手応えのあった幼児食レシピ3選

ごはん

乳幼児健診で栄養指導している、管理栄養士のだんちーです。

子供って野菜、食べないですよね。現在1歳10ヶ月の息子も、離乳食の頃から野菜は嫌いでほとんど食べてくれませんでした。

今回は野菜嫌いな息子が食いついた野菜メニュー3選をご紹介します。

どれも大人が食べても美味しいので、大人の分もまとめて作っておかずの一品にしてもらえれば楽かと思います!

筋金入りの野菜嫌いっ子は本当に何しても食べないので、絶対食べるという保証はできませんが、少しでもお子さんの野菜嫌いに悩む方の助けになれば嬉しいです。

冷凍で!やみつきブロッコリー揚げ焼き

材料(幼児一食分)
  • 冷凍ブロッコリー…3房
  • ごま油…少々
  • 醤油(めんつゆでもOK)…少々
  • 片栗粉…少々
  • サラダ油…少々

作り方

1.冷凍ブロッコリーを電子レンジで解凍する

解凍して水気を切る(ザルは不要)

2.ブロッコリーの水気を切り、ごま油、醤油を混ぜ合わせる

ごま油と醤油をほんの少し

3.2に片栗粉を混ぜる

適当です

4.サラダ油をしいたフライパンでいい感じに揚げ焼きにする

香ばしく焼くとしょっぱくなくても美味しい!卵焼きの脇でもOK

5.盛り付けイメージ

このアンパンマンプレート最高です!

鉄分入りチーズを入れた卵焼きと一緒に盛り付けました。野菜もタンパク質も摂れて完璧なメニュー!

息子はまだ房のまま出すと怒るので、キッチンバサミでカットしてます。しかしこの日は全然食べませんでした。喜んで食べる日もあるんです!本当です!

だんちーメモ

醤油を小さじ1/2も入れていないので、塩分は0.1g程度です

お、美味しい…!揚げ焼きにんじん

材料(幼児一食分)
  • にんじん…短冊切りにして子供の手のひらに乗るくらい(つまりは自由です)
  • ごま油…少々
  • 醤油…少々
  • にんにく・ショウガ…お好み
  • 片栗粉…少々
  • サラダ油…少々

作り方

1.にんじんを短冊切りにする

千切りでもなんでもOK

2.ごま油、醤油、にんにく、しょうがを少々からませる(少し置くと味がしみて美味しい!)

3.汁気があれば切って、片栗粉を少々まぶして油をひいたフライパンで揚げ焼きにする

片栗粉をまぶしたところ
すごいくっつきますがひっくり返しやすいのでOK!

4.盛り付けイメージ

キッチンバサミで適当に切ってます
だんちーめも

にんじんの端っこは焦げやすいので注意!

スポンサーリンク

もはやメイン!オニオンチーズ焼き

材料(幼児一食分)
  • みじん切りたまねぎ…1/4個など好きなだけ
  • ピザ用チーズ(焼いて固まるチーズならなんでも)…大1~2
  • 片栗粉…全体にからまるくらい
  • あればソーセージ…一本

作り方

1.たまねぎを荒みじん切りにする

たまねぎ1/2個で大体大人の手のひら一杯分

2.チーズ、片栗粉、あれば荒く刻んだソーセージと混ぜ合わせる

3.サラダ油をひいたフライパンで、ふたをして弱火で焼く

チーズがカリッとして固まってきたらひっくり返す

4.ひっくり返したら再度ふたをして焼き、火が通ったら完成!

焼き目はお好みで!

5.盛り付けた感じは、上の揚げ焼きにんじんの写真に載せてます

だんちーメモ

ベーコンでも美味しい!固まるまで触らないのがポイント!

参考にしたレシピ

山本ゆりさんがSNSで発信しているレシピを参考に、子供向けにアレンジしました。

レシピ本3冊持ってますが、超おすすめです!

嫌いな子は何しても食べない

野菜嫌いな子は多いですよね!

こちらが工夫してどう頑張っても食べないという家庭も多いです。

作った側としては出した野菜全てバランスよく食べてほしいところですが、これなら食べる!という野菜がどれか一つでもあったら、まんべんなく食べなくてもいいと思います。

できたら緑黄色野菜から一つ、淡色野菜から一つあったらいいですが、食べない子は本当に何しても食べないので気楽にいきましょう…!

嗜好が出てくるのは成長の証。大人になってもずーっと野菜はキャベツしか食べられないなんてことはありません。いつか食べると気長に構えて一緒に頑張りましょうね…!

タイトルとURLをコピーしました